他の地方とは少し違う?!札幌の暮らしに合う賃貸物件の探し方

木造を選ぶのか鉄筋を選ぶのか

一戸建てといえばまだまだ木造が多いです。でもちょっとしたマンションとなると鉄筋が一般的です。賃貸物件もかつての木造アパートから鉄筋のワンルームマンションなどが増えています。では札幌で賃貸を利用するときに鉄筋がいいのか木造がいいのかです。非常に寒いので気密性の高そうな鉄筋が良さそうに感じます。確かに気密性は高くなりますが、その分室内の湿気が多くなり結露が大変になります。木造であれば鉄筋程結露に悩まされません。木造だから札幌の冬に耐えられないわけではなく、それに対応した暖房設備などがしっかり用意されています。最近の物件だとどうしても鉄筋が多くなっているでしょうが、木造が選べるなら木造も選択肢に入れると良いでしょう。

暖房がガスからか灯油を利用するか

一般的な賃貸物件の中には、石油ストーブの利用を禁止しているところもあります。火を使うので火事になる危険性を考慮してでしょう。ワンルームマンションにはエアコンがついているので、それで冬をしのぐしかありません。では札幌で賃貸を利用する時にはどうかです。こちらでは東京などの暖房ではとても足りません。エアコンはそれほど強い暖房ができないので、ガスか灯油のどちらかの器具が室内に取付けられています。借主はそれぞれの物件がガス暖房か、灯油の暖房かを確認する必要があります。安いのは灯油です。灯油のイメージとして自分で購入して自分でストーブに入れると思いがちですが、物件内にタンクがあってそこから供給されるタイプもあります。それほど手間ではありません。

函館の賃貸は手頃な値段ですが新幹線が通ったことで人気があります。ショッピングエリア等も充実しているので暮らしやすいです。

© Copyright Competition Rental. All Rights Reserved.